エロゲ初心者の館 (ランキング、感想、批評を書いていきます)

主にエロゲに関する事を独自な視点から考察。美少女ゲーム好きな紳士淑女にとって有益な情報を発信。

エロゲの感想記事を私があまり書いていない理由について語ろうと思います。

f:id:erogereview:20190527112155j:plain

「もののあはれは彩の頃。」(c)2016 QUINCE SOFT All rights reserved.

ラブコメ漫画に夢中な、みやびです。

 

ここ数日、いくつかのラブコメ作品にドハマりしています。

例えば、「五等分の花嫁」「かぐや様は告らせたい」「政宗くんのリベンジ」などなど

アニメ、漫画と大忙しであり、幸せでもありました。

2回見ている作品もあったりしますw

 

その中でも五等分の花嫁は好きすぎてエロゲ系ツイッターにもかかわらずツイートしてしまってますw

 

www.youtube.com

 

そしてアニメ2期放送が決定したことにもこの反応(=゚ω゚)ノ 

 

PVこれをみてハマった人はぜひ原作漫画の1巻から読んでみて欲しいですね。

もちろんアニメから入るのもありだよ?

 

五等分の花嫁(1) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2017-10-17)
売り上げランキング: 251

ちょっとラブコメの波動を出しすぎてしまいましたが、本題を語っていこうと思います。

 

 

先日こういったコメントをいただきました!

 

↓↓↓↓↓

 

ホームレスさん

どうしてみやびさんは自信で感想は書かれないんですか?
是非読んでみたいです!

 

ありがたいコメントです!(>_<)

このコメントに対する私の回答がこちらになります!

 

みやび氏

コメントありがとうございます。

エロゲ感想記事読んでみたいという要望ありがたいです!
次回のブログ記事にてそのあたりについて触れていきますので、楽しみにしててください(*^^)v

 

ということでこの記事にてお答えしていこうと思いますね。

 

 

まず先にコメントへのコメント返しというご回答

エロゲ感想を書かないんじゃなくて、書く程の感想力を持ち合わせていないんですよね。

なんてゆうのかな、プレイ時にキチンとメモとか取っておけばうまくまとめられる気もするけどね。プレイ中はなかなかそういった器用な事ができなくてさ。

私もよく、他の方のエロゲへのレビューや批評記事を読んでいるのですが、読めば読むほど、書かれている記事がしっかりとしていて私が頑張って感想記事を書かなくても世の中に沢山素敵な感想記事があるので、私はエロゲ業界やエロゲコンテンツへの考察的な記事を書こうかなという感じに落ち着きました・・・。

エロゲ感想ブログは読んだ後、気になっていた作品を思わず買おうと決断したり自身がプレイ後の作品に対して、共感や新しい気づきをえることがあることが多いです。

 

あとね、これは私個人の問題なのですが、2か月に1本くらいのクリアペースなので、感想記事をメインにはできないけど、うん。たまに感想記事を書くのはありかもしれませんね。

 

どうしてもこのエロゲの感想を書きたい!といった気持ちが芽生えたときに頑張って記事にしてみようと思いますね。

 

 

とはいえ要望に少しでもお答えする為にお蔵入りしているエロゲの感想記事をいくつかピックアップしてきましたよ!

実は昔にエロゲ感想記事書いたことあるんです!エロゲ感想記事をここに召喚します(=゚ω゚)ノ

黒くはないけど、若干灰色な色褪せた記事です。お蔵入りしているやつをここに並べておくよ!

 

姫狩りダンジョンマイスター レビュー

エウシュリーSRPGのひとつ。


魔王が勇者達に封印され、魂の一部だけなんとか逃れ

そこからへっぽこ使い魔を駆使して復讐するお話。


エッチすると使い魔が強くなる仕組みが素敵。

これこそ、エロゲーならでわのシステムだと思う。


また、条件を満たすと色々なエッチプレイが解禁されます。

もっと数が多いとGOODだったのに。


使い魔の成長に伴い、性格がロウかカオスになるんだけど

もう少し違う形で生かしてほしいシステム。

どっちにすればいいのかさっぱりだったし、気がついたらカオスになってたし。


魔王がユニットではなく、司令官だというもの残念。

だんだん力を取り戻して強くなる仕様だったらよかったのに。


また、ユニークキャラが普通に進めてても仲間にするのを見逃すとかありえないし・・・


どうしてこうなった!?

とにかく、なんだか残念でした。


ツンデレリリィとアダルトリリィのどちらもエロい。

ロリはまったくもって反応しないな。

 

※若さゆえの何とかでかなり強気な感想をかいてますねw

 

蒐集者 ~コレクター~ (ミンク)感想記事


初めてプレイした凌◎系エロゲ。


とりあえず拉致って調教してく感じ。


監〇調教対象は、3名。


・同僚の清楚系OL

・世間知らずのお子様?

・高飛車なお嬢様


謎の人物から調教用の館が用意され、そこで

いろいろ調教してく。


ある程度、完成してくると商品として売る流れになるんだけど

なぜか主人公に情がわき、そこから愛が生まれるというお話。


調教率が100%近くになるとウエディングドレスでのプレイが

あるんだけど、いや~制作者さん さすがです!!

わかってますね。あれは良かった。。。


追記:

地元の友人からPC購入記念で頂いたゲームだったけど

すごいチョイスだよ。

もっとライトなゲームもたくさんあったろうに。

 

※趣味全開ですねwww

 

他にも数本ありますが、気になる人はツイッターやコメントから教えてください。

何らかの方法で閲覧できるようにしますねw 

こんな感じのちょい感想なら書けるんだよーーー。長文は無理w あと誰かにオススメしたり、こういった点が評価とかも書けていない。

 

あとね、感想記事とまではいえないけど、

このブログにて唯一の個人エロゲレビュー記事も実はあったりしますw

 

▼時計仕掛けのレイライン感想記事です。

erogereview.hatenablog.com

 

 

まとめ

今回の記事は、自分自身考えさせられる部分が多かったです。

エロゲへの独自考察コンテンツをなんとなく書いていましたが、もしかしたら、このブログを読んで下さっている方は、エロゲ自身への感想記事を求めている部分が大きいのかもしれないと。

そもそもですが、エロゲ感想。初心者の館 (主にエロゲのレビュー、感想、エロゲ批評を書いていきます)というブログ名でありながら、エロゲへの感想記事はリンクメインですからね~。今はもう作っていないですが。。。ちょっと反省しています(>_<)

このエロゲブログを運営していくなかで色々とブログへの考え方も変わってしまったところがありますね。

ブログのタイトル名って難しいなと改めて思いました( 一一)

 

 

▼エロゲブログ運営への葛藤については、詳しくはこちらの記事にかいてます!

erogereview.hatenablog.com

 

というわけで、エロゲ感想記事を書かない理由は書かないのではなく、うまく書けないというのが理由になりますね( ゚Д゚)

ですが、近々挑戦はしてみたいところではあります。

エロゲへの考察や秋葉原のエロゲ事情とかがネタが思いつきやすく書きなれてしまったというものあるかもしれません。

 

求めていた答えになっているかどうかは読者のご判断となりますが、これからもおっ!このブログの記事面白いな!と思われるような内容を書いていけるように頑張りたいと思います(=゚ω゚)ノ でわでわ!

 

 

 ▼アイキャッチ画像の「もののあはれは彩の頃」オススメだよ!!

応援しているエロゲブランドのひとつ。

 

もののあはれは彩の頃。
QUINCE SOFT (2017-09-29)